読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトウ家

結婚を機に新しいことをしたくてブログ開設しました。

ブログ名がしっくりこなくて、最終的に別名へ変えた話

こんにちは。I Loveのクロエです。 ブログ名、本当に悩んでいます。みなさんはどうやってブログ名を決めたの?? 現在このブログでは「I Love」としているけど、しっくりきていない。

「I Love」とは?

一応意味というか、書く理由がある。 「自分が愛したモノ・ヒトについてブログで書きたい」というのと、「自分を愛したい」だ。 2つ目の意味(理由)で「は?」となるかもしれないけれど、それはまた別の記事にしたいと思うので今回は割愛する。

私にとっては初めて、きちんと意味を考えて作ったブログ名だ。 なのにしっくりきていないという始末・・・。

そこで、今一度ブログ名を考え直したいと思う。

そもそも、しっくりきていないのはなぜ?

きちんと意味を考えて作ったにも関わらず、しっくりきていないのはなぜか? 以下に理由をまとめてみた。

  1. 「愛」って言葉が自分に合わない(恥ずかしい?)。
  2. ブログで書きたいことが決まっていないから、ブレているように感じている。
  3. 深い意味を付けたいってことに固執しすぎている。

この3つの理由が大きいかも。

ブログを始めた理由を改めて考える

ブログ名の下に「結婚を機に新しいことをしたくてブログ開設しました。」と書いているが、一番の理由はこのとおりだと思う。 新しいことをしたいと考えて、その表現方法がなぜブログなのか。

実はワタクシ、ブログを立ち上げるのがこれで5回目だったりします。 いずれも、『最高で5記事ほど書いて自然消滅する』っていう情けない終わり方です。

そんな過去の失敗をどこかで解消したいなって思っていました。

じゃ、どうする?

変えましょう。

ついでに私の名前も。

思いついたまま書いてしまうけど、「こんにちは。I Loveのクロエです。」ってだいぶいい子ちゃんな感じがしてきて、嫌だなと思ってきてしまった。 嫌と思ったらすぐに変えた方がいいね。

ということで。

「I Love」改め「サイトウ家」。

「クロエ」改め「サイトー」。

にします!!

最初の記事なので、クソみたいな内容です。

初めまして。

ブログ『I Love(アイラブ)』を開設したクロエです。

 

 数年前までは、

「ブログ?書くのメンドクサイ。」

「一般人の日記なんて、誰も読まねーよ。」

なんて思い続けて『ブログは見る専門』になってましたが、この度何を思ったのかはてなブログに登録し、こうして最初の記事を書いています。

 

さて何を書こう? 

 ちなみ下記のサイトを参考にしました。

monsandesu.hatenablog.com

 

最初にやったことはほぼ同じです。

Google先生で「ブログ 最初の記事」を入力して検索(笑)

 

検索してみると、最初は自己紹介している人がいたので、自己紹介しておくのが普通なのかな?と思いましたが、上記のサイトを見つけたので、思いつくまま書いてみようと決意しました。

 

・・・

 

んー本当に悩みますね。何を書くべき?まずは好きなこととか?自己紹介っぽくなるけどいいか。

ゲーム歴20年…!

大げさに書いたけど、ゲーム歴20年っていっぱいいるよね??幼稚園児の時からゲームしているから、こんな数字になるんですよね。

 

最初にしたゲームは、ファミリーコンピュータスーパーマリオブラザーズです。

スーファミで『らんま1/2』や『セーラームーン』とかやったり、プレステでは『クラッシュ・バンディクー1・2・3』『エリーのアトリエ』『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』『トゥームレイダー1・2・3・4』、プレステ2で『鬼武者1・3』『トゥームレイダーレジェンド・アニバーサリー』、プレステ3では『トゥームレイダーアンダーワールド』『アサシンクリードシリーズ』『ベヨネッタ』『アンチャーテッド1・2・3』、プレステ4は『アサシンクリードシリーズ』『トゥームレイダー(リブート)』『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』『アンチャーテッド4』、Xboxだと『アサシンクリード1』『バレットウィッチ』、Wii Uでは『スプラトゥーン』『ベヨネッタ1・2』などなど。

 

ふー、私のゲーム歴史を少し書き出しました。

特に思い入れのあるものだけです。

読みにくいから整理した方が良いかも。ま、後でね。

 

ゲーム好きです。ジャンルが大分偏ってますけど、大体『魔女』とか『歴史』とかの要素が入っているのが大好物ですね。

こんな風になったのは、子供の頃にインディ・ジョーンズとかヤングシャーロックとかの歴史物の映画を見たからだと思います。

突然のまとめ

 それでは文字数も1,000文字を超えたので、最初の記事はこの辺にしておきます。

今後は、ゲームとか映画の話を中心に書いていこうかな?

うん。そうします。